FC2ブログ
NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
街なかに充電出来る場所が欲しいというニーズ。
2015年08月18日 (火) | 編集 |
電動車いす、セニアカーで街を訪れる方、また人工呼吸器などの医療機器の携帯が24時間必要な方にとっては、出掛けた先でもしもの時に充電できる電源が借りられるかどうかが心配の種なのだそうです。
「中心商店街にタウンモビリティステーションがあるから、安心して出掛けられる!本当にこの場所があって良かったぁ」と喜んでくださっている、利用者のYさん。
街へ出掛けてきた時にはセニアカーを充電している間に車いすに乗り換えて、ボランティアが介助して街へ出掛けていきます。ボランティアとの会話もまた楽しいと話してくださる、そんな笑顔を見るとタウンモビリティを支えている仲間も笑顔になれるのでした

11665488_802044856559612_7017727866580657327_n.jpg

スポンサーサイト



脳卒中コミュカフェ「脳☆天気」風景
2015年08月18日 (火) | 編集 |
タウンモビリティステーションでは、毎週木曜日14:00~15:00に、脳卒中当事者交流会 コミュニティカフェ「脳☆天気」を開催しています。脳卒中当事者を中心にそのご家族、また他の障害の方、活動に関心のある方はどたなでも歓迎です毎回、ざっくばらんに話をしたりお互いに話題提供しあったり、交流の時間を楽しんでいます
その場での何気ない会話から、自分を見つめなおせたり、これからのヒントが見つかるような前向きな一歩につながる場にもなっているようです。
コーティネート役は、脳卒中リハビリ研究所の福島とみおさん。タウンモビリティ運営委員でもあります。
福島さんは「片麻痺が教えてくれた人生のヒント」というブログを毎日更新されており、タウンモビリティの活動についても多く記事を書いてくださっています。ぜひ、福島さんのブログもご覧ください。きっと一度会いに行ってみよう!と思えますよ
 
タウンモビリティステーションの運営スケジュールはNPOふくねこのHPからご確認ください。
2015年8月は27日(木)14:00~15:00まで「脳☆天気」開催です!
◆参加ご希望の方は、タウンモビリティ運営委員会(TEL080-3923-2939)までご連絡ください
 
10371431_780728045357960_5552088561305025704_n.jpg

11350584_780728025357962_501148952545303375_n.jpg
画像は、「脳☆天気」の開催風景です。