fc2ブログ
NPO法人福祉住環境ネットワークこうち(愛称:ふくねこ)の日々の活動をお伝えしていきます。皆さん、応援してね!(^^)
2012年度4月定例勉強会のお知らせ
2012年03月31日 (土) | 編集 |
4月定例勉強会のお知らせ

平成23年度、定例会及びイベントにご参加の皆様ありがとうございました。
ふくねこは新年度も気持ち新たに情報発信、相談業務等頑張って参ります!
皆様、よろしくお願い致しますm(__)m
早速ですが4月の定例会のお知らせです。お誘い合わせの上ぜひご参加ください (^0^)/

 「地域ケアの今後の取組み」

    講師:高知県地域福祉部高齢者福祉課 地域包括ケア推進チーム(地域連携担当)
          都築 一元(つづき かつもと)氏


    日時:4月13日(金) 午後7時~9時 

    場所:高知市役所鷹匠庁舎2階 大会議室

    内容:
     ・高知県地域ケア体制整備構想の概要
    ・          〃     における取り組みの現状
    ・          〃     における今後の取組について(案)
    ・「高齢者が安心して暮らせる地域づくり」に係る今後の取組みについて
    ・日本一の健康長寿県構想 ~「第2期」構想のポイント~


県内の市町村全域について、地域生活を支える仕組みづくりの現状、在宅医療と
在宅介護の連携強化の取り組みの現状、見守り台帳の普及、徘徊ネットワークの普及
について、認知症対策の取り組みの実態などなど・・・お話を伺います。


             ※4月は会員・非会員共無料です。
(資料等準備の都合がありますので、参加ご希望の方は前日までにご連絡ください。)
            ※お車の方はお近くの有料駐車場をご利用ください。
            ※内容は変更する場合もあります。

当日はもちろん、事前に疑問、質問なども受け付けています。
前日までにお送り下さる方は下記お問合せFAX又はE-mailにてお送りください。

◆勉強会へのお問合せ・お申込み先は NPO法人福祉住環境ネットワークこうち まで。
             TEL:088-855-4620 FAX:088-843-7582
             メールフォームはこちらをご利用下さい。



東北地方太平洋沖地震の支援について
2011年03月15日 (火) | 編集 |
ブログをご覧の皆様

東北地方太平洋沖地震において、死者・行方不明者、家屋と甚大な被害がでました。
亡くなられた方、ご遺族の皆様に心からお悔やみ申し上げます。
また、被害に遭われた皆様、被災された皆様にに心からお見舞いを申し上げます。

近県では物資の流通が途絶え、関東では計画停電で混乱が生じています。
また、燃料の少ない中気温が下がり、避難されている方々の体調も心配です。
燃料の不足や震災に加え福島の原発も危険な状態が続いている為、なかなか支援物資が
届かず、歯がゆい思いをしていますが、引き続き皆様の温かいご支援をよろしくお願いします。

義援金・支援物資の受け入れ先はたくさんあると思いますが、ピックアップしてご案内します。

高知県
義援金、支援物資の受付をしています。
詳しくは高知県のHP(←クリック)

【受け入れ支援物資】
使用済みのものや、使用期限が1カ月以内のもの、なまものはご遠慮ください。

保存食(カップ麺、インスタント麺、乾パン)
水(ペットボトル(500ミリリットル・2リットル))
その他飲料(ペットボトル(500ミリリットル・2リットル)
生理用品
粉ミルク
紙おむつ
毛布(新品、又はクリーニング済みの毛布。布団は不可)

 ※1~6については、搬送に便利なように、それぞれごとに箱単位でお持ちいただければ大変助かります。

問い合わせ先
県地域福祉政策課(088・823・9090)
各福祉保健所

南国市
南国市では、姉妹都市・宮城県岩沼市の復興支援のため、義援金を受け付けています。市民の皆さんのご協力をお願いします。
【義援金のお願い】(←クリック)

問い合わせ先
南国市福祉事務所(電話:088-880-6566)


福祉住環境ネットワーク会議
3月19日(土)に大阪で開催される「安心・安全フェア」・「FJCタウンミーティングin大阪」の会場にて福祉住環境ネットワーク会議として募金箱を設置いたします。

ご参加の皆様、是非ともご協力のほどよろしくお願い申し上げます。



支援以外に西日本の私たちにできること

買いだめに走らない、そして東日本の復興するまで日本の経済を衰退させない

みんなで助け合ってこの危機を乗り切りましょう!!





12月研修会のお知らせ
2010年11月29日 (月) | 編集 |
☆ふくねこ12月研修会のお知らせ

テーマ: 『 末期がん患者の住環境整備について 』

今年最後の研修会となりました。
今回は、2月のタウンミーティングでもお話いただきました、ヘルパーステーションあたご
の安岡しずか氏よりお話いただきます。
お忙しい時期と思いますが、ぜひご参加ください。

 日時:12月7日(火) 19時~21時
 場所:高知市役所たかじょう庁舎2階 市民活動サポートセンター 小会議室

             (高知市鷹匠町2丁目1番43号)
             お車の方はお近くの有料駐車場をご利用ください。

 講師:訪問看護ステーション
     ケアマネジャーステーション
     ホームヘルパーステーション 所長 安岡しずか氏

   
              ※会員・非会員とも無料です。

当日はもちろん、事前に疑問、質問なども受け付けています。
前日までにお送り下さる方は下記お問合せFAX又はE-mailにてお送りください。

◆勉強会へのお問合せ・お申込み先は NPO法人福祉住環境ネットワークこうち まで。
             TEL:088-855-4620 FAX:088-843-7582
             メールフォームはこちらをご利用下さい。


ふくねこ11月研修会 ご報告
2010年11月17日 (水) | 編集 |
日 時:11月16日(火) 19時~
場 所:高知市役所たかじょう庁舎2階 市民活動サポートセンター小会議室

テーマ:『 介護保険制度について 』
講 師:高知市役所介護保険課給付係の担当者、元気いきがい課の担当者
参加者:5名+市役所担当者3名

101116 003 101116 002

 高知市は11月から介護保険分の住宅改修の支払い方式に「受領委任払い方式」
加わりました。
(従来は「償還払い」:利用者が一旦施工業者に10割支払い、9割が高知市から給付される)

 従来の方式と異なり、利用者は1割施工業者に支払い、残り9割が高知市より施工業者に
支払われるというものです。従来の償還払いも無くなったわけではありません。どちらかを
選択できます。

 ただ、受領委任払いは、毎月10日締めの翌月5日払いになっており、今まで工事完了後
すぐに支払いを受けていた施工業者さんには嫌がる方もいらっしゃるかもしれません。
ということで、この支払い方法には利用者と施工業者双方が納得しているという「同意書
が必要になります。

 今回はその受領委任払いも含めて、基本的なことから介護保険制度の説明、そして住宅
改造助成の改正点を説明していただきました。
介護保険、ある程度把握はしているつもりでしたが、改めて説明を伺った中で、

 ・高知市の介護認定の見直し期間
  4段階(半年、1年、1年半、2年)あり、利用者さんの状態によって個々に違う。

 ・「リセット」
  要介護度が3段階上がった場合(3段階リセット)、引っ越した場合に再度改修費用が
 支給される。3段階リセットの場合に注意しなければいけないのが、要支援2と要介護
 度1は同じくくり
であるということ。

  例えば、「要支援1」から3段階なら、→①要支援2(要介護度1)→②要介護度2→
 ③要介護度3で「要介護度3」にならないとリセットできません。
  要介護度1であれば要介護度4にならないとリセットできないということです。
 
 この2点は、忘れていたり思い違いをしている人もいた内容でした。

 そして、上乗せ住宅改造助成の変更点のお話。
 ・対象工事助成上限額の変更
  変更前:介護保険法・障害者自立支援法とも上限100万円
  変更後:介護保険法:45万円、障害者自立支援法:75万円
  
 ・利用条件の変更
  変更前:1住宅につき1回限り
  変更後:原則1人につき1回限り  ※転居の場合、1回限り再度助成を受けることができる

 これは、過去の利用から考え、100万円満額利用する方が少ないということがあるようです。
金額が減ったので利用も減ると考えていたら、利用しやすくなったようで逆に申請は増えている
そうです。(※ふくねこもこの助成事業のアドバイザーを受託しています!

 以上をお話頂き、その後はフリートーク。
 福祉の現状を熱く語り、なかなか終わりませんでした。

 最後に、高知市の担当者より、
 受領委任払いは始まったばかり。
 利用される施工業者、ケアマネさんなどは、わからない点、こういう事例の場合はどうなるか?
 など周囲の他の事例などとも照らし合わせて、その都度問い合わせてほしい。
 ということでした。

 また、過去に介護保険で住宅改修費を利用していないか、ケアマネさんが代わったり、新しい
業者さんが入る場合には必ず確認しておくこと。
利用できます、と言っておいて利用できないときはクレームの的ですし、何より利用者さんが被害
を被りますからね。

※詳しい内容、お問い合わせ先は担当課のホームページをご覧下さい。

 ○受領委任払い方式:高知市介護保険課 住宅改修費受領委任払を利用する際の申請様式

 ○住宅改造助成の詳細:高知市元気いきがい課 障害者向け ・ 高齢者向け

◆勉強会へのお問合せ・お申込み先は NPO法人福祉住環境ネットワークこうち まで。
             TEL:088-855-4620 FAX:088-843-7582
             メールフォームはこちらをご利用下さい。


<投稿:岡本>
5月定例会のお知らせ
2010年05月10日 (月) | 編集 |
しばらく更新できずにすいません!
定例会のお知らせです。可能な方はぜひご参加下さい。

<NPO法人福祉住環境ネットワークこうち定例会>
日時:5月12日(水)19時~21時
会場:たかじょう庁舎2階大会議室
講師:西本かがり氏(ケアマネジャー・歯科衛生士)
テーマ:在宅生活での口腔衛生管理の大切さ
参加費:会員無料・非会員500円

見落としがちだけど大切な問題。
最近体力が低下してきた。食欲がない。コミュニケーションがうまくとれない。
そんな問題も実は、口腔ケアを怠っている可能性も。
口の中のリハの取り組みも最近では重要視されています。
関心のある方はぜひお越し下さい(^^)